石原さとみの英語勉強法。発音編

isH

石原さとみ 英語 下手の声

私自身は、そんなこと思わないのですが、Twitter上では、『石原さとみの英語って聞き取れないし、下手だよね』なんて、声もよく聞きます。

石原さとみの英語は本当に下手なんでしょうか??聞き取りにくい?ドラマの英語力はどうでしょうか
↓↓↓

石原さとみさんの英語は、ホントに聞き取りにくいのか?という疑問ですが、私にはハッキリと聞き取れますので、とりあえず、聞き取れない。と言っている人は、リスニング能力に問題があるのかもしれません。

ただ、発音が明瞭でアナウンサーのようかと言えば、そうではなく。日本人の女の子の声なので、外国人女性のような太い声ではありませんから、アナウンサー並に聞き取りやすいか?と言われれば、そうでもなく。愛嬌のある話し方と言えます。

山ピーこと山下智久の英語勉強法が話題に

石原さとみ 英語 上手の声

『石原さとみって、英語が、なぜ、あんなにうまいの?』という声もあります。普通の一般の日本人のレベルで言ったら、かなり上手な方ですよね。発音も綺麗です。特に芸能界で英語を話せる人はあまりいませんからね。石原さとみさんの英語はかなり上手と言って、差し支えありません。

ところで、石原さとみさんが、英語を勉強した方法は、NYで語学学校に通って日本に帰ってきてからは、AEONに通ったそうです。

特に、korea と career とか 似てるから、単語で言われると、以前は、わからなかったそうです。あとは、特に同じ動詞だと、文脈からもわかりづらいですからね。たとえば「falling とofferingの動詞の単語が似ていてわからなかった~」と言っていました。

私も聞いてみましたが、たしかにわかりづらいですね。weblioなどで実際に聞き比べてみてください。あなたも、テストなどで、リスニングの聞き取りのパートが、似た単語が多くて、聞き取りずらくて、困った経験がありませんか?

まとめると、石原さとみさんが、英語を勉強した方法は主に

・NYで語学学校に通った

・洋書をたくさん読んで(多読)勉強した

日本に帰ってきてからは、

・AEONに通ったそうです。

やっぱり、海外にいて、勉強しても、なにもしないと忘れちゃいますからね。あとは、日本に帰ってきってからも、海外ドラマなどを見て勉強したそうです。

英語の発音って、やっかいですよね。私なんて留学などしてるわけじゃないので。どうしてもオリジナル^^な発音になります。生の発音には触れませんからね。

しかし、実は、留学に比べたら、費用はカフェでコーヒーを飲む位の、お金しかかからないのに、発音がすごくわかるようになるトレーニング方法がありますよ!

こちらの記事にまとめましたので、ご覧下さいね。