a THE 違い使い方。英語の冠詞の使い分け方

a THE の違いってすごく、むずかしいですよね、石原さとみさんも、最初は、a the の違いを理解するところからはじめたそうです。

あなたも、a the の違い、すぐ答えられますか?

Youtuberの バイリンガールのチカさんもYoutubeのCMで、冠詞の違いを教えたって言ってましたよね。英語 a THE 使い分けには、どういう風に覚えたらいいでしょうか?

冠詞 a THE 違い使い分け方は?

この記事では、英語の aと THEの 違いをまとめました。

a THEは、英語の品詞で言うと、両方とも冠詞(article)なので、品詞の違いは、ありません。a THE 違いは、意味の違いです。

”A” or “The”。言われて見れば、簡単?

”A”と”THE”の使い分け。この2つの違いについて、例文を作ってみました。

I met A girl today, THE girl was very pretty.

「今日さぁ~。女の子に会ったんだけどさぁ~。その女の子がすごい可愛かったんだよ~。」

I bought An apple yesterday, THE apple was delicious.

「昨日りんごを買ったんだ、そのりんご、おいしかったよ」

英語の a THE 使い方は、文章の中で、はじめて出てきた、単語は、 a を使い、その単語が2回めに出てきたら、 THE をつかいます。しかし、誰でも知ってるものなどには、THEをつけたりします。

THE Beatles
THE bible
THE united states of america

などです。英語って面白いですね。

まとめると・・・ただの○○ = A ○○
有名な◯◯ = the ◯◯
になります。

a THE 使い方は、こうすると覚えやすい

a THE の使い分けは、話してる2人の間のあたまの上にモワモワ~。っと浮かんでくるイメージがあり、特定の”あれ”という共通の認識がある= THE ○○ それが、冠詞 a THEの違いです。

AとTheの違い a と the に迷ったら

o0450045010213500398

この参考書のUnit71をチェックしてみてください。よくわかりますね。

a THE YouTube a THE 違い YouTube

すでに”これ”買ったら、もうこれ以上、参考書買わなくて大丈夫です。あとは、これ一本に集中して英語の冠詞 a THEの使い方覚えてください。

YouTubeで英語の a THE の違いを説明している動画がありますので、添付いたしますね。

a THE 違い バイリンガール。bilingirl a THE